2013年2月24日日曜日

自転車旅


高校(1 年生)時代の交換日記から

Sam: 1951 年 7 月 17 日(火)曇り

 十時頃、Mario(AR 君)、Jackie、Neg の三人が自転車でぼくを呼びに来た。Neg とは昨日会ったばかりだが、他の二人とは久しぶりだ。さっそく OK する。
 昭和通り—中橋駅—国鉄グラウンド—北安江町—ガード—金沢駅—笠市町—横安江町—武蔵ヵ辻—昭劇前—JOJK—白鳥路入口前—味噌蔵町—材木町—Neg の家、というコースを四台の自転車が後になり先になりして、楽しく笑いあいながら、事故を起こすこともなくなく、無事ゴールインした。Neg の家では、Mario が蓄音機をかけ、Neg とぼくは半年ぶりで五目並べをした。
 車庫前(北鉄本社前が正しいかな)で一日の 1/8 を費やした長い遊旅にピリオドを打った。
 家へ帰ると、祖母が墓参りに行く準備をしていたので、大急ぎで昼食を食べる。きょうは、母の母(といっても祖母ではない)の墓へ行くのである。

0 件のコメント: