2013年6月27日木曜日

生徒会長は Elecky/Drill, drill


高校(1 年生)時代の交換日記から

Ted: 1951 年 10 月 18 日(木)晴れ

 Charco と Atcher(後者はハンドボールクラブ所属なのだ)が休んだので、一週間富山へ行って来られた Iwayuru 先生の時間に、われわれ二班はゴールへ四本投げ込まれて大敗した。
 放課後、連続二日間にわたる生徒議会が開かれた。傍聴はしなかったが、新聞クラブ内の「同好者」が金を出し合い、Jack と Tacker が昨日買って来たソフトボールで遊んでいたので、われわれのクラブの長身で温和で愉快な、今学期最初のアセンブリーで帽子を回しながら話した、そしていまは、東京の何とか火災に就職が決まって悠然としている Elecky が会長に選ばれたことを知り得た。
 銭湯へ行くと、辞任に成功したらしい Yotch が出て行くところだったが、言葉を交わさない。先週も一緒になったが、そのときの彼は Bettor と一緒にいて、彼らは次から次へと話題を見つけ出していた。
 Yotch の辞任を真似て辞表を書いて来た Purse は、一対約四十で承認されなかった(賛成は彼女自身だけ)。

Sam: 1951 年 10 月 18 日(木)晴れ

 Advertisement, ..., commercial agent, ..., brand, ... このような単語を覚えなければならない。ずいぶん沢山ある。来週の月曜までだ。
 Neg にはやっとこさで毎分百だといっておいたが、 5 分で 545 打った。まんざらでもない。しかし、もっともっと上達するはずだ。一にも二にも drill, drill だ。

0 件のコメント: