2013年8月1日木曜日

社会科は「労働関係の諸問題」へ/体操を図示


高校(1 年生)時代の交換日記から

Sam: 1951 年 11 月 12 日(月)曇り

 ホーム時は、ソフトボールをすることにした。いつもに変らず、ごっちゃに入り混じっている。ぼくのホームは、前の時間が保健体育だったので
(注 1)、最上の場所を取れたのだが、サードとファーストの間に三人ばかりも反対側を向いて守備をしているプレーヤーがいる。ぼくはサードやショートをした。一インニングのアウトが全部ぼく一人で出来てしまったりして、愉快だった。
 社会はきょうから『社会科』21 の「労働関係の諸問題」へ入る。読むだけでさっさと進めて行く方針らしい。
 英語は、やっときょうになってから、"A Letter From Aloha Camp" という題のところをするのだから、馬鹿らしくなる。しかし、内容は難しくない。
引用時の注
  1. いまになって気づいたが、一つのホームの生徒たちが揃って同じ授業を受けていたというのは、同じ県立高校でも私の通っていた高校とは異なる方式である。


Ted: 1951 年 11 月 12 日(月)雨

 失敗だ。
 広く見回しながら、堅実であること。


(注 1)
引用時の注
  1. 体操を図示したものだが、分り難い。ラジオ体操第 2 だろうか。いま、ラジオ体操第 1 は覚えていて、ラジオを聞かないで毎朝しているが、第 2 は覚えるにいたっていない。

0 件のコメント: